会社概要

私たちは創造を喜びとし、と産業の調和を目指します。

弊社は計測制御分野において、半世紀を越える歴史を積み重ね、豊かな社会を支える大切な役割を担ってます。
特に制御分野では、長年あらゆる産業を支えてまいりました。

company01a

company01bcompany01c

company01dcompany01e

会社概要

社名
神港テクノス株式会社
代 表 者
代表取締役 北川 寛典
創 業
1945年(昭和20年)10月
法人設立
1949年(昭和24年)3月
資 本 金
9,000万円
従業員数
150名
製造品目
各種指示調節計・プログラム調節計・環境用測定器・熱電対・測温抵抗体・信号変換器・記録計・指示計・温度制御用ボードなど
事業内容
温度調節計、デジタル指示調節計、多点制御システム、温度制御ボード、赤外線温度センサ、プログラムコントローラ、デジタル指示計、信号変換器、温度発信器/変換器、記録計、データロガー、パワーコントローラ、レベルスイッチ、熱電対、測温抵抗体、操作端、
pH計、ORP計、導電率計、比抵抗計、濁度/SS計、溶存酸素計、その他工業計器全般の製造販売

沿革

1945
北川貞雄が大阪市淀川区に神港電機計器製作所創業。
配電盤用計器を生産開始。
1949
法人に改組、株式会社神港電機計器製作所を設立。
1953
電子管式自動温度調節計を開発、生産開始。
1960
トランジスタ式自動温度調節計の開発、生産開始。
1961
大阪府箕面市に本社工場完成。
1968
兵庫県三田市に三田工場完成。
1973
福岡県三井郡に福岡工場完成。
1980
マイクロコンピュータ搭載温度調節計の開発。
業界の先駆けとなる。
1985
徳島県麻植郡(現・徳島県吉野川市)に徳島工場完成。
本社に中央研究所を設置。
1991
神港テクノス株式会社に社名変更。
2005
大阪府箕面市船場東に本社移転。
2007
SHINKO TECHNOS R&D(神港ベトナム)設立。
2008
環境マネジメントシステムISO14001(本社のみ)認証取得
2013
新社長に北川寛典就任。環境事業部を立上げ。
2014
福岡工場に栽培施設(福岡農場)完成。
2015
資本金を9,000万円に減資、減額分を全額資本準備金に振替。
  • 高品質と環境保全で未来へ貢献

    長年培ってきたノウハウに加え、お客様に満足をお届けするための品質管理体制の構築(ISO9001認証取得)や社会との共存をいう観点から地球環境への配慮(ISO14001 認証取得(本社のみ))などの活動を通じ、未来に向けて社会への貢献を目指しています。

  • company04a

福岡農場

  • ハウスを見学しませんか?-無料見学会実施中-

    「菜援(SAIEN)」を実機でご覧頂ける福岡農場へ一度お越しください!
    生産の流れから農作物の販売支援までご提案させていただきます。
    ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

  • company05a
福岡農場所在地
〒830-1211 福岡県三井郡大刀洗町本郷2230番地[MAP]

company05b company05c company05d company05e